新潟県長岡市田宮病院/精神医療の専門病院(うつ病・神経症・認知症・統合失調症)

当院のご紹介[患者さまの権利とお守りいただく事項]

受診される皆さまの権利

 わたしたち田宮病院は、受診される皆さまが次に揚げる権利を有することを確認し尊重いたします。


  1. 人間としての尊厳や人格を尊重されながら医療を受けることができます。
  2. 自らの心身の状況を理解するために、自分の治療に当たる主治医、担当者、関係する病院スタッフから必要な情報を得ることができます。
  3. 診察・検査・診断・治療・看護の内容および結果、予後、病状などについて十分に説明を受けることができます。
  4. 主治医や担当者など当院から必要な情報、説明を得たうえで、自らの自由な意思に基づいて、提案された医療行為を、「受ける」「選択する」あるいは「拒否する」ことができます。そして拒否する場合には、他にどのような選択肢があるか、どのような危険が伴うか、などの説明を受けることができます。
    ※病状によっては、皆さまの人権を十分に考慮しつつ、精神保健福祉法における行動制限等を行うことがあります。
  5. 当院が提供する医療サービスについて、ご意見・ご要望、苦情など納得のいかない事項はいつでも申し出ることができます。なお、苦情に対する検討会の開催を求めたり、その審議結果についても報告を受けることができます。
  6. 診療情報(記録)の開示やセカンドオピニオン(主治医以外の見解を求めるために別の医師にかかること)を求めることができます。ご希望の方は主治医、または担当看護師、もしくは担当ソーシャルワーカーにお申し出ください。
  7. 医療費の請求書やその明細について説明を求めること、また公的援助について情報を受けることができます。

必ずお守りいただく事項

 わたしたち田宮病院は、受診される皆さまと病院側の双方がお互いに尊重し合い、また協調・協力し合うことが、より良質な医療サービスの提供につながり、協同した治療に取り組めるものと考えています。そのため受診される方、ご家族さまなど関係者の皆さまには次に掲げる事項を必ずお守りいただくようお願いいたします。
 なお、お守りいただけない場合は当院での診療を拒否したものとみなし、診療契約を解除させていただくことがあります。 あらかじめご了承ください。


  1. 心身の健康状態、病状に変化などがあった場合は正確かつ速やかにお聞かせください。
  2. 各種検査や治療など医療行為は、理解・同意のうえ、受けてください。なお、理解・同意ができない場合は、その理由などをお知らせください。
     ※病状によっては、皆さまの人権を十分に考慮しつつ、精神保健福祉法における行動制限等を行うことがあります。
  3. 病院内では、故意に、他の患者さまや職員などに対し大声を出したり、暴力を振るうなどの行為は行わず、他の人の迷惑にならない思いやりのある態度でお過ごしください。
  4. 病院内では静粛を保ち、器物は大切に取り扱ってください。
  5. 面会者との面談は、緊急の場合を除き面会時間内に済ませてください。また個室でない場合は、他の患者さまの迷惑にならないよう、できるだけホールや所定の場所をご使用ください。
  6. 病院内では「禁酒」「喫煙場所以外での禁煙」「携帯電話の使用場所」を守ってください。
  7. 医療費の支払い請求を受けたときは、速やかにお支払いください。
  8. その他病院で定められた諸規則などは必ずお守りください。

たばこについて

 当院では、皆さまが利用される公共の機関として、その社会的使命や健康教育上の観点から、分煙宣言施設として、分煙を徹底し受動喫煙防止に取り組んでいます。そのため、院内での喫煙は、喫煙室に限定させていただきます。ご理解とご協力をお願いいたします。

田宮病院長

ページの先頭に戻る▲